3Dテキスト -01-

3Dテキスト -01-

ドキュメント設定

サイズは[ 650px*325px ]
カラーモード[ RGB ]
スタイライズ効果は[ 高解像度(300ppi) ]

  1. 「長方形ツール」で背景枠を作り、グレーで塗りつぶします。
     
  2. 「文字ツール」でテキストを書き込みます。作成したテキストは「アウトラインを作成」でアウトラインにします。

     
  3. テキスト図形を選択した状態で、「効果」-「3D」-「押し出し・べベル」を選択します。

    x軸:20° y軸:0° z軸:0° 遠近感:0°
    押し出しの奥行:50°
    詳細オプションより陰影の中心を右下にしてみました。
     
  4. こんな感じ…

    出来たものを、「編集」-「コピー」し続いて「前面へペースト」します。
    ※背面のものは作業に邪魔なのでレイヤー操作で見えないようにしておくといいですよ。
  5. 「オブジェクト」-「アピアランスを分割」します。

    分割したら、テキストの面を選択して「コピー」してください。このレイヤーは削除してもらってかまいません。
    ※最初に書いたテキストより20°傾けた分だけ縦が縮小されています。
  6. 先程コピーしたものを前面に配置します。

    ※わかりやすく白で塗りつぶしています。
  7. 先程のテキスト図形に「グラデーションツール」で色をつけます。

    種類:線形 角度:90° 
     
    白から黒に不透明度100%で入れています。
     
  8. 5の続き…先程コピーしたものを背面に配置します。

    底辺部分に合わせて配置します。
     
  9. では、影を作ります。「効果」-「ぼかし」-「ぼかし(ガウス)」を使用します。

    半径:15pixel
  10. こんな感じ

    ※わかりやすくするために他のレイヤーは不可視にしています。
  11. 背景に効果を入れます。

    「グラデーションツール」を使用します。
    種類:円形 角度:0° 縦横比:50%
    中心から白から黒になるように配置してあります。
        

デザインデータ

               
参考ファイルhttp://isolution.jp/design/pdf/Ai-logo-9000001.pdf
カテゴリーアーカイブ
タグクラウド

ATOMを購読